格安・演奏会向けカラードレス情報をお届けいたします。

コンサートドレスinfoについて

コンサートドレスinfoでは様々な演奏会ドレスについてのお得な情報やドレス選びのポイントから、更にはドレスショップ開業のポイントまで幅広くご紹介致します。 初めてのドレス選びで迷われている方、ドレスを出来るだけ安く買いたい方には必見の情報ばかりです。 また、最新情報もニュース形式で随時公開して参りますので、お楽しみにしていてください。このサイトを作成した私自身、元音大生で様々なドレスを買った経験があります。 その経験に基づいて、より素敵なドレスと出会えるようにお手伝い出来ればと思っています。
どんな色のドレスを選べば良いのか
いざ演奏会でドレスを選ぶときに、よく陥ってしまう失敗が「自分の好きな色のドレスを選ぶ」という所にあります。演奏会のカラードレスを選ぶときは、 普段着を買うのとは条件が違ってきます。目的は自分が綺麗に見えること以上に、演奏会の雰囲気にあったドレス選びがポイントになってきます。 私の友人の話で、学校の試験の際に曲のイメージに合ったドレスを着て行ったところ、審査員の方から「曲とドレスが良く合っていて素敵だった」と言われた事があるそうです。 コンサートは耳で聴くものですが、目から入ってくる情報も非常に重要で、ドレスが素敵かどうかや、曲のイメージに合ったドレスかというのも、その演奏会の仕上がりに 大きく関わってきます。そのようなところからも、演奏会を成功させるためには、コンサートの雰囲気に合ったドレスが必要になってくるのです。 皆様も是非、ドレスを選ぶ際には、自分の好きなカラーの物を選ぶ前に、出演者が数人いるコンサートなら、参加者同士で話し合ったり、 よくよく考えながらドレスアップすることをオススメ致します。
ドレスのデザイン選び
一言にドレスといっても、デザインは豊富にあります。ベルライン、Aライン、マーメイドライン、、などデザインによって雰囲気が大きく変わってきます。 私が音大に行っていたときは、同級生が選ぶドレスは出来るだけ露出が少ないドレスが好まれていました。肩が出てしまうデザインが殆どのドレスですが、 どうしても肩の露出も抑えたい人は、ストール(だいたいドレスとセットで付いてくる薄手の布)を肩に当てたりしていました。人によっては袖付きのドレスを着る方もいました。 また、ドレスはスカートの広がりを美しく魅せるものですが、ピアノを演奏したりする座って演奏する方にとって、大きすぎるボリュームは厄介になります。 ですので、ピアノの方はパニエを入れずにボリュームを抑えてドレスを着たりしています。また、音大生の方は主にAラインドレスを着る機会が多いと思います。
パニエの重要性
ドレス用パニエ ドレスを着る上で、折角のドレスアップだから美しく着こなしたいものです。ドレスをより美しく魅せるアイテムとして、ネックレス、コサージュ、ボレロ、パニエがあります。 この上記の中で一番使いまわしが効くのがパニエです。パニエとはドレスのスカートの中に入れてボリューム増してくれるアイテムです。これがあるのと無いのでは、 ドレスの美しさが全く違ってきてしまいます。演奏する楽器によっても、パニエの大きさを変える必要がありますが、様々なタイプのドレスが販売されていますので、 探してみてください。ドレスショップに試着しに行くと殆どのお店でパニエも販売していますので、実際にドレスを着ながらパニエを履き替えてみて見比べるのも良いかもしれません。 また、パニエは一つもっていれば、他の演奏会がある機会に他のドレスを買ったとしても使えますので、一つ持っていれば安心です。ドレスと違って汚れてしまっても 、スカートの中に仕舞うので大丈夫です。
オススメ演奏会ドレスショップ
演奏会のドレスショップはネットショップは沢山ありますが、実際に試着できる店舗というのはあまりありません。その中でも私や音楽仲間が良く使っているのが、 ドレスルームアミです。ここのお店は新宿に店舗があり、新宿駅から歩いて1分でアクセスも抜群です。もともと演奏会ドレス専門店でしたが、最近ではウェディングドレスや お呼ばれドレスなど、様々なタイプのドレスがあります。音大に通っていた頃から、結構有名なお店で、大半の人はココで演奏会用のドレスを買っていました。 また、ここのお店のドレスは殆どがお店オリジナルのドレスで、フリーサイズになっています。ですので、私自身、グループ演奏会の時には同じデザインのドレスをメンバーで揃えて コンサートを行ったこともあります。アクセサリーなども豊富にあるので、演奏家の方ならチェックしておいたほうが良いお店です。

演奏会ドレス専門店・ドレスルームアミ
ドレスニュース
2015年9月10日:ドレスの意義
クラシックコンサートに置いてドレスは必ず着られます。そもそもドレスはなぜ切るのでしょうか。大前提として、みなさんもご存知のようにドレスは正装で上品な衣装です。遥か昔から、貴族の人々に上品と認められた服装がドレスです。男性は燕尾服、タキシードを着用し、女性は膝の見えないロングドレスを来て音楽を奏でていました。その名残を大切に守った結果現在のドレス事情になりました。昔からの名残が、現在の美的感覚や価値観が形成されて言っていきました。そんな中で、ドレスは皆さん華やかですが、殊に、声楽家はより派手なドレスを着ることが多いです。よりきらびやかに彩られたドレスは声楽家を華やかに彩ります。楽器演奏をされる演奏家と比べるとドレスが華やかなのは(どちらも華やかという前提です)楽器を演奏するかしないかが直接的な理由です。楽器を演奏するときにドレスが華やかに装飾されすぎてしまえば、そのドレスは美しいとは言えません。最大の魅力である演奏を邪魔しているからです。声楽は一方で、自分の声を武器にしますので、演奏といった複雑な動きがありません。その分ドレスを豪華に着飾ることは至極自然なことです。それでも歌を邪魔するようなウエストの締めつけはいいとは私自身は思いません。歌の邪魔になってしまいますからね。演奏を第一に考えた上での、ふさわしい正装がドレスを着る意義ということです。
2015年9月2日:演奏会ドレスの心得
毎日の練習の成果を発表する演奏会は、普段の演奏とは違い多くの観客の前で演奏します。 会場の規模により異なりますが、たくさんの観客と音が鳴り響く会場は気分も高揚します。 演奏会のために足を運んできてくれた人に敬意を払い、普段とは違う衣装で出迎えます。 演奏会で着用するドレスは曲の内容や会場の雰囲気、年齢や演出に合わせ最適な物を選ぶと良いです。 落ち着いた曲調であればシックでモダンなドレスを、 にぎやかで明るい曲調であれば派手なドレスと、場面場面に合わせて着用します。 ここで気を付けると良いのが自分の好みに固執しない事です。 誰にでも好みのカラーやデザインはありますが、何度も演奏会を行っているとイメージが固まってしまいます。 これを避けるためには第三者に自分の衣装を見てもらい、曲や会場の雰囲気と合っているか確認します。 またパーソナルカラーを参考にする方法もあります。 パーソナルカラーとは肌色や雰囲気から決まる色であり、誰にでも似合う色があります。 パーソナルカラーにより、自分に似合う演奏会ドレスを選ぶ事で、周囲の視線を惹きつけます。 また選び方には肌の露出やドレスの長さも参考になるため、トータルバランスで決めると良いです。
2015年9月1日:演奏会ドレス選びのあれこれ
ピアノなど楽器の演奏会のため、ドレスを準備しなくてはならない状況になったことはありますか。 よく女性が演奏会ドレスを選ぶにあたって迷うのが、 どの程度派手めがいいのかということです。 あまりに派手で目立ちすぎても演奏会の邪魔をするし、加減が難しいところです。 では、どういう点に気をつけて演奏会ドレスを選ぶべきか説明していきます。 まず、肌の露出が少ない方がいいでしょう。 なぜならば、演奏会の会場はクーラーが効いているかもしれないし、 気温調節が読めないからです。少し腕などが見えるドレスを着るとしても、 何か羽織るものがあると安心です。 また、あまりに露出があるドレスだと、目のやり場にことまる場合もあります。 そこは常識の範囲でTPOに合わせたものにしましょう。 更にスカートの丈ですが、 短いものより膝前後くらいのものにしましょう。 これは年齢によっても変わりますが、年齢が上にいくほど短めのものは避けた方がグットです。 そしてドレスのデザインについてですが、 これは自分の好みにあったものを選んでよいです。 自分らしさを表現できるようなデザインを選び、演奏会にマッチした雰囲気を作りましょう。 このように演奏会は観客の人に見てもらうものなので、 自分らしさもだしつつも、場の雰囲気に適したドレスを選びましょう。
2015年8月17日:障がい者社会人音楽バンドサークルのBreak Rocks
最近私の知り合いが開催している社会人音楽サークルに他のサークルから声がかかり、合同で開催を行わないかという申し出がありました。そのサークルは音楽サークルなのですが、障害を持った方々が活動を行う音楽サークルということでした。Break Rocksさんという団体で、開催してから暫く経つのですが、最近ホームページを立ち上げて、これから本格的に多くの方々を巻き込んだ活動を計画されているそうです。私自身も音楽には以前から人々をつなぐ力がると確信をしていましたが、健常者と障がい者の交流を行えるステキなツールなのだと改めて再確認することができました。音楽サークルを開催している参加者様は、これからこのような団体の方々と一緒に交流を含めた音楽活動の共同開催を検討されてみては如何でしょうか。今までとは違う更に上を行った音楽交流が出来るはずです。相手の職業、性別、国籍、更には体のハンデを乗り越えた活動を行えてこそ、音楽サークルの真髄ではないでしょうか。これからもBreak Rocksさんの活動から目が離せなそうですので、随時このサイトで告知していこうと考えています。
2015年8月11日:ドレスルームアミフォトスタジオで宣材写真
ドレスルームアミフォトスタジオは東京にあるドレスのレンタルサービスと写真撮影ができるスタジオです。格安でドレスがレンタルできるのが特徴で、基本撮影プランは20分で5000円です。20分間の撮影で60カットの撮影が可能で、別料金でメイクアップやヘアセット、写真加工のサービスも受けられます。撮影用の衣装のレンタルは2000円で、結婚式用のドレスや演奏会や発表会で使えるドレスが数多く揃っています。自社製作のオリジナルドレスから海外輸入のドレスなど他の人と被らないドレスを選べます。カラーバリエーションが豊富でショート丈とロング丈のドレスがあり、パニエやアクセサリーは無料でレンタルできます。男性用のタキシードもあり、ドレスの持ち込みでの撮影もできます。結婚式の記念写真や演奏会の宣材写真など、ドレスを着た写真をプロに撮ってもらうことができるスタジオです。演奏会の写真は楽器を持って撮影することもできます。写真だけでなく動画の撮影もでき、商品の撮影も行っています。
2015年8月6日:コンサートドレスの色選びについて
ピアノの演奏会やクラシック音楽の発表会などの、 コンサートドレスの色選びは非常に重要なポイントとなります。 自分の体型や表情に合わせて選ぶことも重要ですが、 コンサート会場の雰囲気や、音楽のテーマなども重要となってきます。 デザインや流行のカラーを取り入れるのも良いですが、 色が持つ印象を兼ねて色選びをしてみてはいかがでしょう。 例えばブラックカラーは、洗練された色として長く広く愛用されています。 フォーマルとしても認知が高く、あまり知られてはいませんが、 癒しや休息といったリラックス効果をもたらす色でもあります。 逆にホワイトカラーは、 清潔や純粋といったイメージカラーとして広く親しまれているカラーです。 薄暗いホールなどが多いため、コンサートなどで使用されることは少ないですが、 反射率の高い色なので明るくきらびやかに見せたい場合は非常に最適な色となります。 コンサートドレスとしてよく見かけられるのが、ブルーカラーやレッドカラー、 そしてその中間となるパープルカラーのコンサートドレスです。 赤は情熱を意味し、ブルーは冷静を意味し、パープルは気品を意味する色として広く認知されています。 その明確な色のイメージから、コンサートドレスのメインカラーとして親しまれており、デザインも幅広く用意されています。
2015年8月6日:安い演奏会ドレスのメリット・デメリット
演奏会は晴れの舞台の代表的なものです。 自分の今までの練習の成果を、多くの人に楽しんでもらう事が出来ます。 ただ演奏会となると、ドレスの準備が必要不可欠になります。 演奏会ですから、さすがにジーンズやTシャツというわけにはいかないです。 そのため、ある程度の華やかさを持ったドレスを着用するのが一般的です。 こうしたドレスを購入する際には、中古か新品かという2つの選択肢があります。 中古のドレスの一番のメリットは、価格が安くて済む点です。 何度も同じドレスを着るわけにはいかないので、一着の単価を安く出来るのは嬉しいところです。 ただ安い演奏会ドレスには、デメリットも存在します。 それは自分に似合うサイズやデザインの物を、なかなか見つけられない事です。 せっかく安い演奏会ドレスを購入しても、手直しが必要になっては元も子もないです。 また、中古のドレスを扱う店舗が少ない事もデメリットの一つと言えます。 近年は少しずつ増えてきているとはいえ、限られているのが現状です。 その限られた中で自分に合ったドレスを見付けるのは、かなり大変な事だと言えます。 そのため、まずは新品を購入して使い、必要なくなったら店舗に売るという方法を取る人もいます。 こうする事でドレスを売ったお金を、次のドレスを購入する時の資金に充てる事が出来るのです。
2015年8月5日:オススメドレス店のツウィード
これからピアノの発表会を控えている方、ステージドレスは何を選ぼうかとお迷いのことと思います。 ステージに上がった経験がない人は、尚のこと、ドレスについて心配されることでしょう。 そのような時、ツウィードでドレスを選ばれることをお勧めします。 ツウィードのサイトでは、ドレスを数多く紹介するだけでなく、ドレスの選び方の基本を教えてくれます。 ドレスの選び方のコーナーでは、演奏会に適したドレスの型を詳しく説明しています。 楽器の演奏に支障がないドレスを選ぶことの大切さを教えてくれます。 またドレス選びの基本でもあるのですが、個人個人の体型に合わせたドレス選びも重要です。 体型に合わないために、肩紐がずれるということになれば、演奏に差し障りが出ます。 演奏会用のドレスは、体型の部妙な変化もカバーしてくれるデザインを選べば、長く使えて経済的であると述べています。 ただ、そのようなドレスは値段が高いのではないかと懸念される人もいます。 が、このサイトでは一万円以下の激安ドレスも紹介しています。 扱い品は、パーティードレスや社交ダンス向きの商品が中心ですが、演奏会用に適したドレスもかなりあります。 激安だから質的にどうかと感じる人も多いでしょうが、 ゴムで調節できるようにデザインされた品が多いので、楽に着こなせるドレスが多いのです。 それでも、ワンランク上のドレスを希望される方には、中古のドレスもお勧めです。 中古品と言っても、殆どがレンタル品の払い下げなので、使用には何ら問題はありません。 レンタルだけで10万円以上するドレスは、デザインや縫製がしっかりしていて、ブランド商品が多くお得感満載です。 そして、最終的にサイズや体型が心配な方には、オーダーメイドドレスが最適と謳っています。 このサイトを見れば、オーダーメイドドレスが高い物ばかりという考えが間違っていたと分かります。 このページを覗いた人は、最終的にオーダーメイドのステージドレスに決めたという人も多いのです。
2015年8月5日:ドレスアマンダのステージドレス
ドレスアマンダでは、通販で様々なドレスを販売しています。 例えば、パーティードレスを低価格で販売しています。 パーティーといっても様々なパーティーがあります。 そのため、それぞれのシーンに合わせたドレスを多く販売しています。 そして、小さいサイズから大きいサイズまで豊富にサイズを取り揃えています。 また、ステージドレスの販売もしています。 コンサートや発表会などの演奏会ドレスを多数販売しており上質な素材を使用しています。 これは、ステージ上はライトが非常に強いため演奏会ドレスの素材感が遠目からでも分かってしまうためです。 また、フォーマルドレスの販売もしています。 ドレスアマンダでは、海外ドレスメーカーと提携しているため低価格を実現しています。 そのため、上質なロングドレスをたくさん取り揃えています。 そして、謝恩会のドレスやワンピースの販売もしています。 謝恩会のドレスは特に決まりはないため、自分の好みのドレスで出席する事ができます。 そのため、様々なデザインを取り揃えています。 更に結婚式のドレスも販売しています。 結婚式のドレスも上質な素材のドレスを豊富に取り揃えています。 そして、非常に華やかなデザインのドレスもあります。 また、ドレスの販売だけでなくボレロやパーティーバッグ、サンダル、アクセサリーなども販売しています。 ドレスだけでは華やかさに欠ける場合があります。 そのため、様々なアイテムを身につける事で印象ががらりと変わります。 そして、トータルでコーディネートする事ができるためとても便利です。 また、ドレスのサイズ交換やサイズ直しも行っているため安心して購入する事ができます。 このように、ドレスアマンダは低価格で上質な商品をたくさん販売しています。 そのため、様々なシーンに合わせたドレスを選ぶ事ができます。 ドレスを購入する際はドレスアマンダを利用する事をお勧めします。
2015年8月5日:DRESSUPで選ぶコンサートドレス
ドレスショップ・DRESSUPは、コンサートドレスの専門店です。 演奏会や発表会など、クラシック曲などのステージに適したドレスを専門に取り揃えています。 コンサートドレスは、パーティーなどで着るドレスとは少し趣が異なります。 もともとクラシック音楽は、貴族など上流階級の人々の間で聴かれていたものでした。 そのため招かれた演奏家は、 失礼に当たらないようしっかりとドレスアップして演奏したと言われています。 現代でもこの時のドレスアップの名残があり、 演奏時にはコンサートドレスなどのしっかりしたドレスを着用するのが一般的です。 特に女性は、膝を見せないロングドレスが定番です。 しかし一般的なパーティードレスを扱う店では、ロングドレスの種類が少ないと言えます。 そのため、カタログや通信販売などで丈の長いものを探し出し、注文するのがこれまでのドレス事情でした。 あまり好みのものが無くても他にロングドレスがなく、選択肢はほぼ無いと言っても言い過ぎではないほどでした。 しかしドレスショップ・DRESSUPは、コンサートドレスを専門としているため、 色や形、素材までしっかり試着して選ぶことができます。 そのため、演奏家の間では人気があるショップです。 初心者に人気があるのは定番の黒のドレスですが、 後から撮られた写真を見てみると、意外と黒は目立たないということに気づく人も多いようです。 演奏会では落ち着きを考えるのではなく、 少し派手かもしれないと思うぐらいが、ステージのライティングに映えるのでお勧めです。 どうしても黒など落ち着いた色を選びたい場合は、 スパンコールなど光る素材が取り入れられたり、 しっかりパニエ(スカート部分のふんわりした素材)が入っているものを選ぶなど、 少しでも華やかになるよう心掛けると良いでしょう。 また、演奏する楽器に合わせたアクセサリーも着けると良いでしょう。 声楽などは指輪やブレスレットが適していますが、 あまり大きなネックレスは喉の部分が気になってしまいます。 バイオリンやビオラなどは、 ネックレスに加えて手に着けるアクセサリーも邪魔になることがあるので、注意しましょう。
2015年8月5日:子供の発表会ドレスを手作りする
皆さんは、ご自身のお子さんに何か習い事をさせていますか。 私は、子供にはピアノを習わせています。 ピアノを習わせるとどのお母さんでも悩むのが、 発表会の時どんな服を着せたらいいのだろうということです。 すぐに成長してしまう育ちざかりの子には効果できらびやかなドレスや発表服は到底買い与えられないし、 だからといって借りてもジュースや、 食べ物の汁等で汚してしまったりしたらというプレッシャーでママもパパも借り物にはヒヤヒヤなことでしょう。 そこで私がおすすめしたいのは、子供用発表会ドレスの手作りです。 「手作りって聞いただけで無理!私あまりお裁縫はできないし。」 そんなママもきっと多いことでしょう。 でも心配はいりません。 私も1年前は手縫いもがったがた、ミシンも使うことができないダメダメちゃんでした。 ですが今こうしてドレスのデザインまでして、 子供用発表会ドレスをママ友の子供にまで作ってあげてしまうぐらいです。 ドレスのデザインは、初心者はフリルのおおめなものにするのがポイントです。 シンプルな型のドレスを選んでしまうとどうしてもうまく作れなくて挫折してしまう人が多いんです。 フリルの面積が多いと多少の型のがたつきはフリルでごまかすことができてしまうので、 フリルのおおめな女の子らしさあふれるドレスはとってもお勧めとなっています。 フリルのおおめなドレスだと子供の喜びも周りの子供の食いつきも半端なものではありません。 お姫様みたいですっごくかわいいなんて自分お手製のドレスをお目目キラキラの子供たちに絶賛されてしまったら、 きっとあなたもドレスつくりのとりこになってしまうこと間違いなしです。 私も実際、周りのキラキラとした目線のおかげでここまで腕を上げることができたといっても過言ではありません。 要はみんな褒められると伸びてしまうんです。 みなさんも、めんどくさいなと思う前にかわいい愛するわが子の喜ぶ姿を想像してみませんか。
2015年8月5日:華やかな演奏会用ロングスカート
演奏会というものは、色々な人に自分の演奏を聴いてもらえる素晴らしい舞台です。 そんな時に悩んでしまうのがファッションです。 あまりシンプル過ぎても地味ですし、かといって派手にしてしまうと衣装ばかりが目についてしまい、 肝心の演奏が耳に残らなくなってしまいます。 そして演奏会に短いスカートはあまり好まれません。 壇上に上がることがほとんどなので、ロングスカートの方が上品に仕上がるのでおすすめです。 そんな演奏会用ロングスカートは、レンタルショップなどで借りることができます。 レンタルショップの方が、おしゃれな商品を衣装から小物まで取り揃えているので、 演奏会に合わせた素敵な全身コーデが可能です。 レンタルだと、その時の流行や演奏する曲の雰囲気などに一つ一つ合わせられるメリットがあります。 同じ曲ばかりを披露するのなら、 購入も良いかもしれませんが、管理も大変ですし、いつの日か時代遅れになってしまうので、 ずっと着られるということはありません。 演奏会や曲によって色々組み合わせて選べる方が、 おしゃれを楽しめますし、演奏のモチベーションも上がって楽しいですよ。 また、器用な方だと演奏会用ロングスカートを作ってみたり、 リメイクしたりする方もいらっしゃいます。 現在、手芸店やネットショップからでもチュールやオーガンジーなど、 珍しい衣装用の生地を購入することができますので、 予算や時間に余裕のある方やお裁縫が好きな方、 昔に着ていたロングスカートをリメイクして使いたいという方は、 手芸店やネットなどを覗いてみてはいかがでしょうか。 世界に一つだけの演奏会用ロングスカートは、 デザイン次第で華やかにも落ち着いた印象にも演出することができ、 演奏会に来てくれた方をおしゃれな衣装と素晴らしい演奏で楽しませることができます。 レンタルやリメイクなどの方法は、大人の方でもお子様でも利用できます。 演奏会の衣装選びに悩んでいる方は、是非参考にしてみてください。
2015年8月5日:演奏会用タキシードを安く手に入れる
タキシードと言いますと、結婚式や披露宴など特別な日のためのものです。 普段ほとんど利用しないものだからこそ、 急に必要になった時にはどこでどのようなルートで手に入れれば良いのか、 非常に焦ってしまうこともあります。 おめでたい場だけでなく、 習い事などで行う楽器の演奏会用タキシードとしても、必要となる場合もあります。 タキシードは特別な衣装ですので、 普段使いで着ることはまずありません。 ですから高価なものを購入してしまいますと非常に勿体ないですので、 少しでも安く手に入れることが望ましいです。 ですが、タキシードを専門的に取り扱っているショップを、 身近な場所で探すことは大変です。 たとえショップを見付けたとしましても、 多くの種類の衣装を取り扱っているとは限りませんので、 自分好みの気に入ったものが見付かるかどうかは分りません。 そこでぜひ利用して頂きたいものがインターネットです。 パソコンやスマートフォンを利用して、 インターネットのタキシード専門ショップのサイトを検索することで、 膨大な数のショップを見付けることができます。 ショップのサイトでは様々な種類の商品を閲覧することができますので、 ありとあらゆるタキシードの中からお気に入りの1着をきっと見付けることができるはずです。 価格もお手頃なものから高級なものまで取り揃えられていますので、 予算に合わせて選択することもできます。 また、激安価格で商品を販売しているサービスもありますので、 チャンスを逃さないように定期的にチェックをして下さい。 また、タキシードの関連商品である蝶ネクタイやポケットチーフなどの小物も、 一緒に買い揃えることができますので非常にお手軽です。 一度に何着も同じタキシードを買い揃えることもできますので、 大人数での演奏会用タキシードを新調することも可能です。 このように良い商品を安く手に入れるためには、 インターネットを利用してショップのサイトで購入することが、 何よりもおすすめな方法なのです。
2015年8月4日:お勧めの演奏会ドレスショップ
演奏会に出席する時は、ドレスショップを利用して演奏会に合うドレスを選ぶことが大事になります。 お勧めの演奏会ドレスショップは、販売している商品の種類の豊富さと魅力あるデザインが揃っているかという事になります。 品揃えが少ないドレスショップを利用すると、好みに合うドレスを見つけることが出来ない場合があります。 そうゆうことを未然になくすためにも様々な演奏会ドレスショップの品揃えを確認する事が大切なのです。 ドレスには様々な種類がありますが、上品に魅せるためにはシンプルなものを選択する事が重要です。 また、個性を求めるのならばオリジナルのデザインのドレスを着用することも大切になります。 お勧めの演奏会ドレスショップには、新作の商品の情報が掲載されている場合があります。 その情報を参考にすることで、新しい魅力的なドレスを探すことができるのです。 最近流行しているドレスは、清楚で明るいイメージを引き出すことができるものや大人の雰囲気を感じることが出来るものなどがあります。 新しいドレスを試してみるとこで、今までの自分があらわすことが出来なかった美しさを手に入れることが可能です。 お勧めの演奏会ドレスショップのドレスには、袖なしのものもあれば袖ありのものがあります。 袖ありのドレスは、肌の露出をおさえる事で落ち着いたイメージをつくることができます。 着こなしがしやすくにエレガントに魅せる事ができるため袖なしのドレスは幅広い年代に人気があります。 袖なしのドレスも落ち着いたデザインを選ぶ事で、気品あるイメージに魅せることができます。 しかし、自分に合うドレスを見つけてもサイズが合わないと着れない場合があります。 サイズ選びに悩みたくない人は、様々な体型でも着ることが出来るフリーサイズのドレスがあります。 またカラー選びも大事であり、演奏会に合うカラーはレッドやグリーンなどがあります。 アップテンポの曲を弾く場合はレッドのカラーがおすすめであり、落ち着いた曲を弾くときはグリーンがおすすめです。 グリーンのドレスは、涼しさがあり春から夏にかけて着る事により華やかに演奏会に出席することができます。 また、ブルーのドレスは大人らしい印象を与え落ち着いた曲を弾くときに最適です。 その他には、体を強調したい人にお勧めのドレスがあります。 背を高く見せたい場合は裾が広いドレスを着る事が大事であり、体のラインを綺麗に魅せたいときは膝下から裾が広いドレスを着る事が必要です。
2015年8月4日:アジアートのステージドレス
趣味でヴァイオリンを行っていますが、 発表会に向けて用意していたステージドレスが不注意で購入した帰りに無くしてしまいました。 結構な金額を掛けていたので、今度の購入は同じような金額を掛けることができないので、 価格を抑えて購入ができる通販で購入を考えました。 とりあえず、どんな通販業者があるかがわからなかったので、 インターネットで検索してみると多くの事業者が表示されました。 そんな中でステージドレスの通販事業者の比較サイトや口コミサイトがあったので見てみると、 サイトには多くの事業者が取り使っているドレスや購入の年齢層などが紹介されていました。 さらに人気のステージドレスなどの紹介やドレスの種類といった解説などの情報も充実していたので参考にできました。 特に実際に購入した方の口コミは役に立ち、 価格やドレスの品質、購入のしやすさなどの様々な視点から評価が行われていたので参考にすることができました。 この口コミの中で、特に評判が良かった通販事業者がアジアートさんだったので、利用することにしました。 さらに同じ発表会に出場する友人の中で、 いつも通販で購入する友人がいたので、聞いてみました。 顔見知りなので信憑性が高い情報を得ることができると思いったので確認してみると、 その友人もアジアートさんで購入していることがわかり、 取り扱っているドレスの種類や価格帯、購入の方法などを詳しい情報を教えてくれました。 そして、インターネットの比較サイトや口コミサイトの情報で疑問に感じた点を質問することができ、 体験談から解説してくれたので参考にすることができました。 また、一応アジアートさんのホームページでも購入前に情報を確認しようと思い、 取り扱っているステージドレスの種類の把握から購入方法、 問い合わせなどの確認を行いました。 アジアートさんでの実際の購入に関しては、 購入してから1週間から10日ぐらいで商品が届きました。 商品は、ホームページに掲載されていた画像とイメージが遜色なかったので、安心でした。 ただし、ドレスに少し解れがあったので、 問い合わせするとすぐに違うドレスと考案の手続きを行ってくれたので良かったです。 また、問い合わせも丁寧な対応だったので、好感が持てました。
2015年8月4日:ドレス購入日記
先日の話になります。 私が音楽コンクールに出場することになりましたので、そこで着用するドレスを購入することになりました。 その際に近い時期に友達も似たような演奏会があるということだったので、友達と二人で一緒に購入しようということになりました。 まず始めたのが、お店探しです。 まだ、仕事をして間もないのでそれほど多くの収入をもらっているわけではなかったので、ドレスを購入するにあたっての予算は限られたものでした。 これは友達も一緒です。 ですから、二人の考えとしては、できるだけリーズナブルな料金で販売していて、そして安いけれども見栄えが良いものを販売しているところを探すことにしました。 今の時代は、とても便利なインターネットサイトがあります。 ですから、私たちはまずはインターネットサイトを利用して情報を収集しました。 そして、私たちがいきついたところがドレスルームアミでした。 ドレスルームアミでは、私たちにぴったりなクラシック音楽コンクール用のドレスが多数販売されていたのです。 これには驚きました。 しかも、ドレスルームアミでは、単純に音楽コンクール用のものだけでなく、ウェディングドレスとかお呼ばれドレスとか、これらを着用する時につけるアクセサリー関連についても、販売されていました。 しかも、料金はとってもリーズナブルな設定になっていたのにも驚かされました。 そして、友達と二人で購入することになっていたのですが、友達と私は見事にセンスが違っていたので、かぶってしまうこともなかったです。 もともとドレスルームアミでは数多くの商品を取り扱っていたのも良かったんだと思います。 そして、アクセサリー関連もここで購入しましたし、インナーについてもここのサイトで購入することができました。 友達と一緒に購入して、商品の到着を待っていましたが、商品の到着もとっても早かったです。 しっかりしたサイトだなと感じました。 実際に口コミでも評判は確認できていましたので、不安な気持ちは一切なかったのですが、改めて商品が到着して思ったのが、安くて品がよくて、商品の到着もはやく、三拍子そろった感じで楽しむことができたことです。 そして、一度、ドレスルームアミを知ったので、それ以降もちょくちょくと、このサイトをのぞくようになりました。 常にリアルタイムに最新の情報が掲載されているので、非常に楽しみにサイトをのぞいては、良いものをさがしています。
2015年8月4日:結婚生活から演奏会への復帰
独身の頃は音楽家として様々な演奏会に出席して、 美しい音楽を奏でるために日々努力をしてきました。 しかし、結婚を機に家庭を大事にしたいという思いが強くなり、 音楽家としての道を諦めることにしました。 子供も授かり専業主婦として楽しく毎日を過ごしていたのですが、 育児に手がかからなくなってきた頃、昔の音楽家仲間から演奏会に出てみないかという声がかかりました。 主人も私をこのまま専業主婦として過ごさせるのはもったいないと思っていたようで、 演奏会に出ることを強くすすめてきました。 結婚してからずっと楽器には触れてこなかったので不安だったのですが、 自分のやりたかったことをもう一度始めてみてもいいかもしれないと思うようになり、演奏会の誘いを承諾しました。 それからは毎日特訓して、昔みたいに美しい音楽を奏でることができるよう努力を続けました。 そして演奏会まで後1ヶ月という時に、私はあることに気が付きました。 演奏会に着用する衣装を、一着も持っていないのです。 結婚したと同時に、今までの衣装は全て処分してしまいました。 例え持っていたとしても、体型が崩れてきてしまっているので着れるかどうか分かりません。 慌てて昔の音楽家仲間に相談すると、ドレスルームアミを紹介してくれました。 ドレスルームアミは様々なドレスを取り扱っているので、イメージに合った衣装をすぐに見つけることができるということでした。 早速お店に行って探そうと思ったのですが、仲間からパソコンからでも注文することができると教えてくれました。 仲間に言われた通りドレスルームアミのホームページを見て衣装を探し始めたのですが、商品数の多いことに驚きました。 素敵なドレスが多すぎて、どれにしようか迷ってしまうくらいです。 しかも他にドレスを販売しているお店よりも、かなり安い価格で購入することができます。 何とかお気に入りの1着を見つけて、パソコンから注文してみました。 早く届けばいいなと考えながら衣装が到着するのを待っていたのですが、注文してから3日後には届いたので安心しました。 ネットで洋服を買ったことがないので傷がついてないか心配でしたが、きちんと梱包されていて傷1つない美しいドレスを手に入れることができました。 それからはより特訓に気合が入り、昔のように演奏が上手に奏でられるようになりました。 演奏会では素晴らしい音楽を奏でることに成功し、拍手喝采を浴びた時には涙がこぼれるほど感動してしまいました。 周りのドレスに対する反応も良かったので、とても満足した一時を過ごすことができました。
2015年7月31日:演奏会のドレス選びのポイント
演奏会にそなえて、素敵なドレスを用意したいけれど、どこで買えば良いのかわからない。 また、高額なので失敗したくない。 洋服に比べたら、ドレスを購入する機会は、はるかに少なく、ベストなものを探すのは、なかなか大変かもしれません。 慣れてしまえば、そこまで悩むことは無いのですが、それまでは、悩みが尽きないと思います。 今まで経験した中で、参考になりそうなポイントをまとめてみます。 記念すべき、初めての一枚を購入するポイントは、身近な人から情報収集をする事です。 演奏会を沢山経験されている先輩の情報は、かなり豊富な事があり、一番確実です。 ドレスショップは、全国どこにでもあり、価格も様々なため、身近な人から情報を集めれば、 意外と近所で、素敵なショップに巡り会える可能性もあります。 何も情報がないまま、自分なりに調べて購入するのも良いのですが、 やたらと高額な物を買ってしまったり、後になって、「どうしてこのデザインを買ったんだろう」と思うような一着を、選んでしまう事もあります。 是非、出来るだけ多くの人から、情報を得ることが、一着目から失敗しないポイントです。 また、基本的に大きな流行り廃りが無いため、長く着ることが出来ます。 少しずつ着実に、コレクションを増やしていくために、一枚一枚を丁寧に選んでいく事がポイントです。 コレクションが増えていけば、どんな場所や雰囲気、また、どんな曲調や客層なのかなど、 いろいろな事を考えながら選ぶのは、とても楽しいです。 自分の演出の幅が広がるという面でも、メリットがあります。 少しずつ慣れてきたら、ショップ以外でも、よいドレスを購入出来る方法があります。 それは、年に何度かある、ウエディングドレスの中古販売のイベントです。 中古とはいえ、元々はかなり高額だった物なので、生地やデザインなどが、桁外れに素敵です。 また、クリーニングで綺麗になっているため、比較的綺麗な物が多いです。 大きな会場であれば、デザイン的にも、価格的にも、素敵な出会いが必ずあります。 ただ、イベントなので、多くの人がいるため、ゆっくりのんびり選ぶのは、なかなか難しいです。 活気ある雰囲気に流されず、素敵な一枚にたどり着くため、ドレス選びに慣れてから、挑戦するのが望ましいです。 さらに慣れてきたら、ネットオークションで、素敵な一枚を探してみるのも、安くて良い物に巡り会えるポイントです。 最初から安い物では無く、元々は高額だった商品の、中古などを狙うのが良いです。 元々安い商品は、写真ではとっても素敵でも、いざ手元に届いたら、生地感が安っぽかったり、 着用時のシルエットが美しくなかったりなど、様々な問題があります。 ネットは、かなりの目利きが必要なため、ショップなどで実物を沢山見て、経験を積んでから、挑戦してみてください。 素敵なドレスで、素敵な演奏会を楽しんでください。
2015年7月30日:ピアノの発表会や演奏会でのドレス選び
私は4歳から17歳までピアノを習っていたのですが、その間に幾度も発表会や演奏会に出ました。 練習はとても大変でしたし、辛くて泣いてしまうことも多かったのですが、それでも逃げ出すことは1度ありませんでした。 発表会や演奏会で自分のすごさをたくさんの人に見てもらいたいという願望もありましたし、 きれいなドレスを着用できることが楽しみでもあったからです。 ドレスは、毎回レンタルサービスを利用していました。 子供だったので、購入しても成長により翌年には着用できなくなる可能性が高かったからです。 成長しても使うことができるティアラやコサージュなどの小物に関しては、 父が購入してくれたり、母が手作りしてくれたりしました。 レンタルショップでは、様々なデザインや色合いの衣装が、所狭しと並べられていました。 その空間に入っただけで、夢見心地になったのを今でもよく覚えています。ワクワクしながら一着一着を鏡の前で合わせることは、本当に楽しかったです。 自分の好みや顔立ちに合ったものを選ぶことも大事でしたが、それ以上に大事なのは、演奏する曲に合ったものを選ぶことでした。発表会や演奏会で着用する以上、ドレスも曲の一部となります。曲のイメージに合わないデザインや色合いだと、いくら演奏技術が高くても、台無しになってしまいかねないのです。 しかし逆に言えば、ドレス次第で演奏を一層美しいものすることもできるわけです。たとえ演奏技術に多少の問題があっても、演奏中にミスをしたとしても、ドレスである程度カバーすることができます。 そのため発表会や演奏会において、衣装選びはとても大事でした。だからこそ、真剣になる必要がありましたし、熱中できる分楽しかったのです。 そういう意味でも、レンタルサービスはとても便利でした。発表会や演奏会の機会はたびたびあり、そのたびに違う曲を演奏していたので、違うドレスが必要だったわけです。毎回購入していたのでは金銭面ではもちろん、その後の保管も大変です。レンタルならその点の心配はいりませんし、デザインが豊富なので曲に合わせて自在に選択できました。 アニメ映画の主題歌を演奏する機会もあったのですが、その時にはアニメの雰囲気に合わせてコスプレのような格好をしました。また連弾で演奏する機会もあり、相手が天使をイメージした衣装だったので、私もそれに合わせて妖精のような衣装を着用しました。レンタルサービスでは、そのような衣装もレンタルすることができたのです。 レンタルサービスで曲や連弾する相手にピッタリと合うドレスを選んでいたおかげで、私の発表会や演奏会は、毎回大成功でした。観客席からの嵐のような拍手は忘れることのできない思い出となっていますし、演奏中に撮影された写真も、一生の宝物となっています。
2015年7月30日:演奏会のドレスを通販ショップで購入する
現在高校1年生の娘は、小学校1年生からピアノを習っています。 毎年年に2回、市民文化会館主催のピアノリレーコンサートと、通っている音楽教室主催の演奏会で、ピアノを演奏しています。 毎回娘が着用する衣装が、悩みであり且つ楽しみでもあります。 ここ数年は、演奏会ドレス格安通販サイトを利用して、お得に演奏会用のドレスを購入しています。 正社員として働いている私は、ドレスをゆっくりと買いに行く時間がありませんし、都会とは違いそんなに購入できるショップもなく、 少ないショップを見て回っても、高くて手が出せない値段でした。 そんな理由から、小学4年生になった時に、初めてネットの通販サイトを利用したというわけです。 実店舗とは異なり、ネットで購入する方が、人件費や家賃などがかからない分、リーズナブルな値段で購入することができます。 ドレスのほかに、小物まで購入することができますので、大変便利です。 中学生になってからはサイズが変わっていないので、何回かに1回は同じドレスを着用し、小物アイテムやヘアアレンジで変化をつけたりしています。 ドレスは同じですが、羽織るボレロを代えるだけでも、雰囲気がガラッと変わります。 通販サイトでは、種類も豊富であり、お気に入りの1着を見つけることができます。 例えば、光沢のあるサテンの美しい新品のロングドレスを、3,900円という破格の値段で購入することができました。 前身頃に繊細なレースがある、とても上品なデザインで、娘もお気に入りで1着でした。 スパンコールがついていたので、舞台の照明に反射して、キラキラとひかって豪華でした。 3,900円であれば、1回きりの着用になっても惜しくない値段です。 別の発表会の時にも、同じ色のショールを別途購入して、肩に羽織って演奏したのですが、違う着こなしで同じ衣装には見えませんでした。 通販サイトを利用すると、種類が豊富なだけではなく、予算に応じた衣装選びができるということもメリットとして挙げられます。 百貨店などで購入する場合には、数万円程度は必要となります。 また、通販の場合には試着することができないので、サイズが合うか心配される方もいらっしゃいますが、 サイズ展開も幅が広く、細かいサイズの微調整はリボンやベルトなどでできるものも多いので大丈夫です。 かつては、実際のお店で気に入るものが見つからず、 何軒かショップ巡りをしてみたものの、イメージ通りのものが見つからず、妥協して購入したこともありました。 その点、通販ショップでは、目的の衣装が見つけやすいと実感しています。 最近の通販サイトは、検索機能も充実していますので、目的の衣装をスムーズに探すことができます。
2015年6月19日:ドレスは自分の体にフィットしたものを
演奏会ドレスはどんなものでも着てもいいもわけではありません。できるだけ華やかで豪華なものが望まれています。年代によって、好まれるドレスのタイプも変わってきます。若い方だったら明るい色やポップな色が人気ですが年配の方々はできるだけシックで暗い印象のドレスを好まれる傾向にあります。また、ご年配の方々は肩や腕の露出を抑えるために袖つきのドレスを選ばれたりすることもあります。私自身は演奏会でドレスを選ぶ時には第1に自分の体型にしっかりフィットしたドレスを選んでいます。そうすることによって演奏会の際に体動かしやすく演奏に集中することができます。以前に私の友人がドレスを購入した際、とても安く、できの悪いドレスを購入したのですが、演奏会の最中にファスナーが壊れ、演奏会が台無しになったというエピソードを聞いた事があります。それから私は、ドレス選びの際には、必ず自分の体にしっかりとフィットした上質のドレスを選ぶようにしています。そうすることによって、音楽活動の足を引っ張らないものが選べるようになります。これから演奏会ドレスを購入しようと考えている方々もこの機会に自分の体にしっかりとした演奏会ドレスを選ぶことを考えてみてはいかがでしょうか。
2015年6月19日:ドレスは夢を与えるアイテム
演奏会ドレスは多くの方々に夢を与えるアイテムです。そういったアイテムだからこそ、多くこだわる時間を設けることが必要です。私自身も演奏会ドレスを選ぶ時には何件も店を回ります。その中から見つけた。最適な演奏会ドレスとめぐり合うことができるのです。それはとても幸せな瞬間です。私の友人は演奏会ドレスをよくインターネットで購入していますが、私自身それはあまりしません。なぜなら、実際に試着してみた方が自分で品の良い、自分に合ったドレスを購入できるからです。なかなか演奏会ドレスというと、選ぶのは難しいと考えることも多くいらっしゃること思いますか。演奏会ドレスは案外選び方はシンプル。例えば演奏会の曲目が明るい曲だったらその曲に合わせたドレスを購入するのがベストです。こうすることによって演奏会全体の雰囲気を音楽だけでなくドレスでも表現することができます。この活動で見えたことは、演奏会ドレスは、音楽の一部だということです。これをわかっていない音楽家の方は多くいらっしゃいます。演奏会というものは自分のために行うのではなく、お客様に対して音楽を届ける活動であります。そういった中から音楽を人に届けると同時に、ドレスで楽しくお客様を満足させることも大事だということがわかってきます。この機会にテーマに合ったドレスを探してみてください。
2015年6月17日:映画オーケストラのドレス
この前レンタルビデオショップでメチャクチャ気になる映画があったのでレンタルしました!その名もオーケストラ!ものすごくストレートなタイトルが私の心を射止めました。私自身映画はあまり見ないのですが、このオーケストラは、鼻水を流しながら泣き叫びみました。本当に面白くて最高な映画なので、是非チェックしてみて下さい。そして今回はオーケストラに登場していたメラニー・ロランが着ていたドレスに注目です。この女優さんはとても演技が最高なのですが、それと同時に、スタイルも良い!そういったポイントから、彼女の演奏会ドレスはとても美しく見えました。やはり音楽をやる上では、ドレスを着る人、演奏をする人の美しさはかなり重要だと思います。私自身、見た目にあまり自身があるわけではないので、メラニー・ロランのよな美しさはありませんが、自分なりにステキなドレスを身にまとって、演奏会に挑みたいなと思います。
2015年6月17日:こんな演奏会ドレスはイヤだ
以前私の友人が演奏会に使うドレスを当日まで見せてくれず、演奏会本番になってようやく見せてくれました。今回のコンサートでは、静かな曲をやろうと打ち合わせをしていたのですが、彼女はとても派手なフリフリのウェディングドレスのようなドレスを身にまとって登場しました。メンバーは全員黒いシックなドレスで統一していたのに、彼女だけド派手なドレスでお客さんからみたら、一見派手なドレスを着ているのがお姫様で、その他の黒いドレスはお付きの家来のようでしょう。そんな空気の読めない演奏会ドレス選びは私たちにとってはとても不快ですが、本人にとってはとても満足いくものだったようです。演奏会の後に、同じく音楽家の仲間から感想を聞いたのですが、演奏の雰囲気に合っていないドレスは短パンで高級レストランに入ってしまうくらい場違いな印象を感じるといっていました。これは非常に参考になる意見です。私たち音楽家は、音大にいる頃から、何度も演奏会を行っています。そこではお客様に向けた演奏をしようという、サービス精神旺盛な人もいれば、自己満足で演奏を行っている人とで別れます。演奏というものはお客さんに聞いてもらってこそのものだと私は思っています。しかし、中には音楽を軽く見ている方も少なからずいるのは確かです。そういったお客さん目線に立てない音楽家は、自然とドレス選びもワガママになりがちです。そういった事が起きないように、演奏会を行う際には、メンバーとじっくり話し合って、更にはドレスや衣装の打ち合わせも必ずやるべきだと、痛感しました。一言に演奏会といっても、成功させる為には、多くのプロセスが必要なのです。
2015年6月17日:写真にだまされないで!
演奏会のドレスはどこのショップさんも可愛く綺麗に写真を撮っています。しかし、中にはイメージと違うドレスを販売しているところがあります。そこで今回は、一見可愛らしく見えるドレスでも駄目な可能性がある写真の共通点をご紹介します。まず始めに、やたら外国人のモデルを使って、ベルサイユのバラに出てくるような王宮で撮影したようなドレスが多数あるサイトです。こういったサイトは中国などのドレスショップから転用している可能性があります。グーグルの画像検索で画像をドラックして検索して同じ写真がヒットしたら間違い無しです。こういったドレスはクォリティーにむらがあり、演奏家のような特別な舞台を台無しにしかねません。そういった写真のクォリティーが無駄に高すぎるドレスは要注意です。逆に日本人モデルが着ているドレスショップは比較的に信頼できるかと思います。楽天などで、演奏会ドレスを検索して、レビュー数が好評かなドレスたちは、大概が日本人モデルを使っていたり、マネキンに着せて、自前で撮影を行っている印象があります。こういったドレスでは比較的安心な演奏会ドレスが手に入るでしょう。
2015年6月17日:演奏会ドレスって選びの失敗談
演奏会に参加するときって、みんなはどんなドレスをチョイスしてる?私自身は演奏会ドレスは出来るだけゴージャスで見栄えが良いものを選んでるんだけど、以前私が経験した演奏会ドレスの失敗談をご報告しましす!インターネットで色々なサイトがドレスを販売しているんだけど、その中から、自分にあったドレスを見つけたとします。私は以前何も知らずに、演奏会ドレスショップを通販で利用しました。写真では外人さんが着ているエレガントで大人な印象のドレスが並んでいて、「うぁ!このドレスステキ!」と、よくお店のことを調べずにドレスを買ってしまいました。その結果、写真とはぜんぜんかけ離れた悲しすぎるドレスが出てきて、愕然としました。演奏会で人前に出るには到底見せられないような、作りが安っぽく、みるに耐えないドレスでした。そして私はそのネット通販のドレスショップに電話して、クレームを言おうと思ったのですが、電話をしても繋がらない。これは詐欺に近いようなものだと諦めました。それから私は演奏会ドレスを選ぶときには、出来るだけ自分の足で行って、実際に見て着て確かめることにしています。そんなことで、演奏会ドレスには色々と慎重になってお店選びをする必要があることに気がつきました。まぁ今考えれば、良い勉強になったので、今後のドレス選びの勉強代だと思えば安いですけどね!そんなこんなで演奏会ドレスの失敗談でした!
2015年5月30日:演奏会の差し入れについて
今回は少しドレスの話から脱線しますが、以前友人の演奏会に行った際に気がついたことを記事にしようと思います。私の友人は4人グループで演奏活動をしている仲間で、その人の演奏会に行く際に手ぶらで行くのはなんだなぁと思い、事前に差し入れを用意することになりました。しかし私自身、ここまで仲の良い友人の演奏会に行くのは初めてで、差し入れをするのも今回が初でした。そこで幾つか候補に挙がったのが、お菓子、スポーツドリンク、など食べるものにしようかと思いました。しかし、案外、食べるものというのは場合によっては残ってしまうし、美味しくなかったりしたら逆に迷惑になるなど、他の音楽家の意見を聞いて止めることにしました。そこで今回私が差し入れに選んだものはお花でした。お花というものは演奏会の会場の入り口を華やかに飾ってくれて、それだけで、賑やかで明るい感じにしてくれます。食べ物なら、出演者の方々にしか贈れませんが、花なら演奏会を見に来たお客さんの目にも触れられます。このため、私の中のベストな差し入れはお花に決定しています。
2014年10月17日:演奏会ドレスの選び方のポイント
演奏会にでドレスを使う際に、ドレスショップに行ってドレスを買うわけですが、皆さんはどのようにして、そのドレスを選んでいますでしょうか。私ははじめ、演奏会ドレスを買う際には、自分自身がカワイイと思うドレスを選んで買っていました。その結果失敗したのが、「演奏会の雰囲気に合わない」という問題です。ドレスというのはとても豪華で決めるのはとても楽しいのですが、演奏会で使う場合はあくまでドレスは脇役です。主役は演奏であり、ドレスはその演奏に華を添えるだけです。よく演奏会になれていない音楽家の方に多いのですが、自分の好みの色やデザインを重視してしまい、周りと歩調を合わせていないドレス選びをする方が多いです。まずは客観的に自分の演奏会での立ち居地を理解して、自分は主役なのか、脇役なのかや、演奏会は明るい雰囲気か暗い雰囲気かなどの事情を踏まえてからドレスを選ぶ必要があります。そうしないと演奏会のテーマが崩れてしまい、折角素晴らしい演奏をしてもそれが纏まりの無いものになってしまうかもしれません。ですので、何人かで演奏会を行う場合などは、誰か一人、プロデューサー的な役割を持った人を設けてその方に冷静な判断をしてもらい、ドレスを選んでもらえたら、きっと素敵な演奏会になるはずです。この様なことに注意して演奏会のドレスを決めてみては如何でしょうか。
2014年10月15日:ドレスルームアミさんのドレスが入荷
私も良く使っているドレスルームアミさんにドレスが入荷したとの連絡がありました。11月に行う演奏会で使うためのドレスをアミさんに取り寄せてもらっていました。夏の終わりから秋の終わりにかけての演奏会シーズンはどうしてもドレス屋さんは忙しいようです。用意周到な音楽仲間の方は6月から7月にはドレスを用意したりしています。その間体型が変わらないかが不安だそうですが、自分の欲しいドレスを買いたい場合、演奏会シーズン真っ只中の時期にドレス屋さんに行っても、案外売り切れで希望のドレスが買えなかったりなどという事も珍しくありません。そんな事態を防ぐためにも、事前にドレスショップに行き、早めにドレスを押さえておくというのも一歩上の音楽家かも知れません。これからドレスを選ばれる方は出来るだけ平日を狙ってドレスを探しに行くことをオススメ致します。
2014年10月6日:演奏会ドレスショップの見分け方
現在、演奏会のドレスを買おうと思い、インターネットで探してみると、色々なお店が出てきてどこで買えば良いか分からなくなってしまうかもしれません。私自身は、演奏会などの音楽活動を行っているので、同業種の音楽家の方々から色々なドレスショップを紹介してもらえたりしますが、そのような環境にある方々ばかりではないと思い、この記事を書きました。私の後輩の一人に、演奏会のドレスをどこで買えば良いか分からず、インターネットでドレスを購入してみたところ、思っていた以上に作りが悪くて、一度着たら壊れてしまったドレスを3着も買ったことがあるという人もいました。しかもそのドレスは一着1万円以上するものだったので、彼女はショックを受けていました。私も始めのうちはどうやってドレスを探せば良いか迷っていました。実際私もインターネットでドレスを購入したことがありましたが、中には自身の店舗では在庫を持たずにドロップシッピングというシステムで運営しているドレスショップも少なくありません。こういったお店は一見しっかりとしたホームページで、ドレスの写真や情報がしっかりと載っていたりしますが、実際に注文してから手元に届くのは1ヶ月先というところも珍しくありません。よくドレス屋さんのホームページに「在庫何着以上」などと書いてあるところがありますが、実際にお店にその数が置いてあるとは限りません。ですので、もしインターネットでドレスを買おうと考えている方がいましたら、一度お店に連絡してみて納期の確認なども取っておいたほうが安心して買い物が出来ます。万が一欲しいドレスを注文したけど、手元に届くのが演奏会の後になってしまっては身も蓋もありません。そういったことからお店の在庫状況を把握するのもドレス選びのポイントの一つです。またドレスというものはサイズ調節も必要になってきます。着る人に応じて丈を詰めたり、ウェスト、バスト周りを調節したりなど、若干の調節が必要になる場合があります。体系的にピッタリとドレスを着られる方なら安心ですが、必ずしもそうではないのが現実です。ですので、ドレスショップの理想としてはお直しを行っているところや、サイズ調節を行えるドレスを販売しているところがオススメです。私が良く利用しているドレスルームアミさんのXYシリーズというドレスは、ドレスルームアミさんのオリジナルのフリーサイズドレスになっています。私もこのシリーズのドレスを3着持っていますが、多少体型が変化してもしっかりと着られるので安心です。私が始めてこのドレスを着てステージに立ったときにも周りの方から「サイズがピッタリでドレスが綺麗に着られてる」とほめてもらいました。そこから音楽仲間の方もこのドレスを見て気に入り、皆このドレスで演奏をされています。デザインも豊富にあるので、色々なタイプのドレスがフリーサイズで着れるので演奏家の方には嬉しいドレスです。またドレスルームアミさんでは、丈のお直しも別料金で行われています。私も一度直してもらってから、次回以降は購入する度に同じサイズに丈詰めをしてもらっています。演奏家の方なら今は殆どの方が知っているかも知れないドレスルームアミさんですが、こういったアフターケアもしっかりしているので、個人的にもオススメな演奏会ドレスショップの一つです。
2014年10月6日:ドレスの素晴らしさ
ドレスの素晴らしさは言葉では表しきれません。私自身も以前は音楽大学で演奏をする身でした。発表会がある度に、自分がドレスを着れることを楽しみにしていました。そのうちドレスの美しさに魅了されて、現在は音楽活動の傍らで、ドレスの作り方を習う教室に通っています。私は趣味でインターネットを色々見るのですが、世界には様々な形のドレスが作られています。ドレスと一言にいってもその用途は様々です。例えば結婚式で使う花嫁様のウェディングドレスであったり、その結婚式に呼ばれたお客様が着るお呼ばれドレスであったり、はたまた、私たちのような音楽家が着る演奏会ドレスであったりと、ドレスの用途は思いのほか色々な用途があります。私の友人に少しオシャレな方がいるのですが、その方はプライベートでも、ショートタイプのパーティードレスを着たりしています。ドレスアップと聞くと少し改まったイメージを持たれる方も少なくないかと思いますが、案外、ドレスの上にカーディガンやジャケットを組みあわせたりしてみると、思った以上に普段着との相性も良いのです。またしっかりとしたドレスなら、質感も美しいですし、結婚式以外のプライベートな装いにも花を添えてくれます。こういったように、ドレスの世界は奥が深いのです。ドレスに触れる機会の少ない方なら、少し抵抗を感じられるかもしれませんが、結婚式のお呼ばれの予定がなくても、一度ショートタイプのドレスを一枚買ってみて、世界を広げてみては如何でしょうか。私自身も、始めはドレスを普段着で着ることに抵抗がありました。「周りから変な目で見られないか」とかなどの不安です。実際に着て見ると町の雰囲気にも馴染んでしまうので、全く背伸びしたオシャレという感じになりませんでした。自分で言うのもなんですが、少しスペシャルな存在感を出せて、周りに一歩リードしたような優越感を感じることが出来ます。普段のオシャレに飽きてしまった方でしたら、一度この様なドレスアップの機会を自分で作ってみては如何でしょうか。きっと普段見える景色が更に楽しく鮮やかなものになるかと思います。
2014年9月26日:ドレスルームアミさんが新しいドレスを入荷しました。
演奏会ドレスで人気の高いドレスルームアミさんが新作ドレスを入荷しました。演奏会や結婚式にピッタリなロングドレスから、結婚式のお呼ばれにも使えるゲストドレスタイプのショート丈も入荷されました。 カラーバリエーションも豊富で、これからの演奏会シーズンに向けて、様々なコンサートのスタイルに合ったドレスを選べそうです。これから10月、11月になると演奏会などのコンサートが多くある季節になりますので、 演奏会のドレスを買おうかと考えている方は、お早めにドレスを買いに行った方が、ゆっくりと自分の欲しいドレスを試着できるかと思います。私自身も、演奏会のドレスを買いに行くときは、休日などの曜日は避けて、平日の仕事帰りにドレスを見に行くことが多いです。どうしても土日や祝日になると、地方からドレスを買いに来る方も多いらしく、なかなかゆっくりと試着がしにくいそうです。ですので、音大生の方や演奏会をひかえている音楽家の方はシーズンに入る前か平日にドレスを買いに行くことをオススメします。ドレスを買うときはできるだけゆっくりと買いたいですからね
2014年9月17日:ドレスの入荷
今週末にもドレスが入荷されるそうです。これで売り切れになっている商品のいくつかはまた 買うことができるでしょう。一回ですべてのドレスが入荷とはいかないそうですが、以前に売 り切れで買うことができなかったドレスを購入することができるようになっているかもしれま せん。今後の在庫状況をチェックしておくべきでしょう。9月~11月というのは演奏会が数 多く開かれる時期でもあるので、また売り切れになる前に早めに購入しておきたいですね。
2014年9月13日:友達にドレスルームアミを推薦しました
先日、私の友達がドレスが必要だということで、ドレスルームアミをおすすめしました。二次会用のドレスが必要だったらしいので、ドレスルームアミはまさにぴったりなお店だと思います。その友達は、ネイビーのショート丈ドレスを購入していました。ビーズの装飾がきらびやかな、比較的露出の抑えられたデザインです。ネイビーはドレスデビューをする方に優しい色で、かつドレスを着る機会が多い方にとっても人気のカラーです。私が出席してきた会場でもネイビーのドレスはやはり人気が高いですね。ネイビーを上手に着こなす方というのは、デザインやアクセサリーの合わせ方が上手ですね。私も参加していて学ぶことが多いです。今後もドレスルームアミを利用したいといっていて、私もなんだかうれしくなってしまいました。
2014年9月12日:演奏会に人気のあるドレス
私の友人もドレスを着る機会が多くあるのですが、色々人のドレスを見る機会があり、私もそれを参考にして選んでいます。最も人気のあるデザインはチューブトップでスカートの形はAラインのものですね。 この様なデザインのドレスが人気があります。少しオシャレ上級者の方はホルダーネックのドレスを着たりします。マーメイドラインのドレスも綺麗で可愛らしいのですが、 どうしてもキャバっぽくなってしまうので、あまり演奏会には向きません。 このように演奏会に相応しいドレスをチェックすることで、自身の演奏会にどのようなドレスを着れば良いか分かるのではないでしょうか。
2014年9月12日:ドレスルームアミのブライダルドレス
ドレスルームアミは以前から演奏会用のドレスを販売していましたが、2014年からウェディング関係のドレスの取り扱いも始めています。ウェディングドレス関係はドレスルームアミから徒歩数分のところに別館を構えています。ウェディングドレスや、お色直し用のカラードレス、二次会用の花嫁衣裳と、今までに取り扱っていないドレスを扱っているようですね。1万円台のドレスから5万円台の豪華なドレスまで、種類も豊富です。私は、結婚式ドレスもここで買おうと決めているのですが、ウェディング会場によっては、ドレスの持ち込みが有料にされていることがよくあるそうです。ウェディングドレスがもうプランに組み込まれているということですね。そうなるといくらドレスが格安で手に入ったとしても、余計なお金がかかってしまい、経済的によろしくないですよね。ウェディングドレスは、ウェディングプランナー任せではなく結婚式を自分たちで1から作り上げていくような方が購入されているようです。私はまだ結婚式をする予定はないですが、そういった話を聞くと自分たちで結婚式を作り上げたいなと思ってしまいますね。
2014年9月11日:お呼ばれドレスについて
ドレスルームアミさんでは、豊富なお呼ばれドレスも扱っています。今までお呼ばれドレスを買ったことの無い方でも、お店の方が丁寧にアドバイスしてくれるので安心です。 結婚式シーズンが近づき、結婚式に参列する際のドレスを探そうと思ったとき、なかなか通販以外で店舗で試着の出来るお呼ばれドレスというのは少ないものです。 そんな中からドレスルームアミさんのお呼ばれドレスは年中無休で営業されているので、安心してドレスを買いに行くことが出来ます。 丈の長さも膝丈ほどでシンプルでエレガントなデザインが多く、大人の女性の方でも安心して着用できるドレスが目白押しです。 結婚式にゲストで呼ばれた際には、ドレスルームアミさんのお呼ばれドレスでドレスアップされてみては如何でしょうか。
2014年9月10日:ドレスルームアミさんのドレスについて
私は職業柄、ドレスを着ることがよくあります。連日でドレスを着ることもあるので、毎回同じドレスというわけにもいかないので、必然的に何着も必要になってきます。ドレスは一着でも馬鹿にならない値段ですので、それはそれは痛い出費でした。なにか安いドレス屋はないのかと思い、インターネットで「格安 ドレス」と検索したところ、「ドレスルームアミ」がヒットしたのです。安いドレス屋さんはいくつかありますが、このお店は、新宿に店舗を構えているのです。安いお店って店舗がなくて完全に通信販売限定だったりするので試着できなかったりするのですが(店舗を持たない分安いのでしょう)、ここに関しては新宿駅近くの一等地にお店があるのにこのお値段の安さ。私は昔はドレスを10万以上するものだと思っていました。それ以下は買うに値しないドレスと思ってましたね。新宿に店舗があって、電車で行ける距離だしダメもとで行ってみようと思い立ったのです。いざ、入店するとこじんまりした店内にドレスが多数。どうやら地下もあるようです。そして高級ドレスは近くの別館にあるそうです(高級といっても5万円台です)。商品を手に取ってみると。あれ、私の10万するドレスと変わらない…、それが初めて見た印象です。こんなに安いの?これが?本当にびっくりです。そうですね、10万の私のドレスより良いとは言いませんが、並べても何ら変わらないと思います。そして試着をしてみる。…うん、十分いいじゃない。これが2万もしないなんて…わたしは今までのドレスに支払った金額をフラッシュバックし、そして公開するのです。どうしてもっと早くこのお店を知ることができなかったのだろう、と。この日から私はこの店でドレスを買っています。値段がとても安いので、気軽に買えちゃうので、周りからはたくさん持っていておしゃれさんというイメージも追加。誰もこんなに安いことには気づいていないようです。今後もドレスを使う機会があったらここで買い続けたいと思いますね。
2014年8月29日:ドレスルームアミさんのウェディングドレスレーベル
ドレスルームアミさんのウェディングドレスレーベルのホワイトアーク新宿が開店しました。 こちらのホワイトアークさんではドレスルームアミさんで販売していない少し高額なドレスを取り扱っています。 カラードレスを中心にしたカラードレスの二次会の花嫁衣裳として最適なドレスが豊富にあります。 これから結婚式を控えている花嫁様は一度覗かれてみてはいかがでしょうか。
2014年5月8日:カラードレスの人気傾向
ドレスルームアミさんで公開しているドレスランキングニュースについて記事を書こうと思います。ドレスルームアミさんでは、ネイビーやブルー系のドレスが人気があるそうです。私が以前お邪魔したほかの演奏会ドレスショップさんも同じく同様の事を仰っていました。音楽家と聞くと可愛らしくドレスアップすることをイメージされる方も多いかもしれませんが、私自身もあまり明るい色や目立つ色は避けています。理由として、何人かの団体演奏会では誰が主役というわけではなく、出演者全体が主役となりますので、ひとりだけ華やかなドレスを着ない傾向があります。また、クラシック音楽ですので、厳粛な印象の曲等をやる方も多いので、その雰囲気に合わせてドレスを選ばれているのかと思います。
2014年5月8日:これから演奏会シーズン
世の中はゴールデンウィークが終わり、徐々に演奏会シーズンの雰囲気が出てきました。これから演奏家の告知を行ったりする方も多いのではないでしょうか。この時期のコンサートは明るい雰囲気の曲を演奏する方も多いので、ドレスの色合いも明るい印象にするのがベストです。よく演奏家のテーマにあったドレスを着ることは、そのコンサートも盛り上がる一因となりますので重要です。また色合いによっては秋や冬の季節にも使えるものもありますので、先を見越したドレスを買うのも良いかも知れません。素敵なドレスで演奏会を大いに盛り上げてみてください。
2014年5月6日:フリーサイズの演奏会ドレス
ドレスルームアミさんで何度かドレスを買っているのですが、ここで買えるフリーサイズドレスがとても便利で重宝しています。ドレスのフリーサイズと聞くと、ウェストの辺りに、腹巻の様にゴムが入ってるのをイメージする方もいるかもしれませんが、ドレスルームアミさんのフリーサイズドレスは背中の部分をコルセットの様に締めてピッタリとした着心地でドレスを着ることが出来ます。私も始めは半信半疑でしたが、着てみると本当にオーダードレスの様にしっかりとフィットして着ることが出来ます。前に5人で行う演奏会のときにドレスをどこで買おうか考えていたのですが、出演者全員体型が違ったので、同じドレスで揃えるのを断念しかけていたのですが、このフリーサイズドレスを見つけて、皆で揃えて着ることが出来ました。
2014年5月2日:演奏会ドレスが必要な時期
色々な演奏会用のドレスショップでドレスを購入して年間を通して演奏会ドレスの需要がある月は11月や12月だそうです。理由として年末にかけてコンサートを行う音楽家の方が多くいらっしゃるからだそうです。特に年末のシーズンでは、クリスマスコンサートを行う為にワインレッドのドレスなどが人気だそうです。また、年始のコンサートも頻繁に開催されていますので、それの準備の為にも忙しくなるそうです。逆にあまりドレスが動かない時期というのが4月だそうです。原因として、入社、入学、転勤など人が動く慌しい時期なので演奏会を行う方が少ないのと、結婚式等も年間を通して4月が一番少ない時期だそうです。この時期を踏まえて、出来るだけドレス屋さんが空いている時期にゆっくりとお好みのドレスを探してみてはいかがでしょうか。
2014年4月30日:ドレスインナーコルセットについて
ドレスを着るとき、お肉が気になったことはありませんか?体のラインが綺麗だと、ドレスの締まった部分が更に強調されて、ドレスをもっと綺麗に着ることが出来ます。ドレスのデザインは基本的にウェスト周りの部分がタイトになっていますので、少しお腹が出ている人だと、ドレスのデザインによっては、ふっくらとした感じになってしまいます。そこで活躍するのがドレス用のインナーコルセットです。おなかの部分をコルセットで締め上げることによって、ウェストラインにクビレを無理やり作り出すことが出来ます。コルセットによっては苦しくなるものありますが、ものによってはすんなりと着ることができます。私の音楽仲間の方でも使っている人が多いので、皆様も是非一度試してみてください。
2014年4月27日:ドレスルームアミ新入荷ドレス情報
演奏会ドレス専門店の新宿にあるドレスルームアミに新デザインのドレスが入荷しました。今回の入荷商品は主にショートタイプのデザインで、結婚式のお呼ばれやパーティーにオススメなドレスとなっています。ドレスルームアミでは、短すぎるスカート丈でなく、上品で品のある膝丈ぐらいのショートドレスを取り扱っています。主にショートドレスというと、ミニスカート丈のショートドレスが多いですが、ドレスルームアミは様々な年代の方でも着て違和感のないミディアム丈のショートドレスがメインです。今回の新入荷ドレスもフリーサイズになっています。
2014年4月19日:ドレスニュースコンテンツを追加しました
演奏会ドレス情報をまとめたドレスinfoにニュースコンテンツを追加しました。出来るだけ多くの演奏会ドレス情報等をいち早くこちらで掲載しようと思いますので、チェックしてみてください。
  新宿の格安カラードレス専門店ステージドレスのアミブログ